eGuarantee イーギャランティ 新卒採用情報サイト RECRUIT2019

ENTRY

HOME > 社員一覧 > 総合職 営業支援チーム 富岡 千賀

社員紹介 VOICE05 総合職 営業支援チーム 富岡 千賀
絶妙にブレンドするライフとワーク心地よさから生まれる好循環

INTERVIEW インタビュー

01 「会社と共に成長したい」私にぴったりの社風の会社

私の入社の決め手は、会社に「熱さ」や「勢い」を感じたこと。「そういうタイプに見えない」と言われるのですが、私は負けず嫌いを内に秘めるタイプなんです。会社に「熱さ」を求めた理由の一つはこの性格、もう一つは前職での経験からでした。

新卒で入社したのは大手ブライダル会社。学生時代から憧れだったプランナーの仕事は最後まで大好きでしたし、貴重な経験を積ませてくれた前職には今でも感謝しています。しかし、業界の過渡期の厳しい時期で、周囲のモチベーションが低く退職も多い環境でこの先働き続ける将来がどうしても見えず、熟考の末、環境の変化を求めて転職を決意。次は「会社を大きくしていきたい」というポジティブで熱い思いを持った人に囲まれて働きたいと考えていたところ、出会ったのが当社でした。

入社当時の社員数は今の半数以下でしたが、「この会社で成し得たいこと」に対する明確な答えをもった熱い上司や同僚に恵まれ、イキイキと働くことができました。この風土は今も変わらず、自分に合っているなと常日頃感じています。

02 チームの総合力を上げるため私だからこそできること

私が所属する営業支援チームでは、営業担当者が営業活動に注力できるようあらゆる事務作業を請け負っています。例えば、お客様とのファーストコンタクトの前ですと、特定エリアの企業に対するDMの発送作業や初回訪問時のプレゼンに備えた事前資料の準備などの業務があります。さらに、お客様との接触後ですと、お客様の取引先を審査するための社内の手続きや見積作成を担当する部署への連携、登記の取得など、挙げれば切りがないほど多岐に渡る業務があります。

こうしたなか、あえて作業ごとに分業体制をとるのではなく、あらゆる作業に対応できるよう全員がスキルを磨くことで、真の営業事務のプロフェッショナルとして総合力の向上を目指すのが私たち営業支援チームの特徴です。約6年の営業経験がある私だからこそ組織に還元できる多くのノウハウ。今後はこれまでのキャリアによって培った情報の共有にも力を入れていきたいと考えています。

03 時間が限られているからこそ集中して精度の高い仕事を

2度の産休・育休を経て仕事に復帰した私の現在の働き方は、9時に出社し17時に退社する時短勤務スタイル。「仕事に家事に忙しそう」と言われますが、不思議と子供ができてからの方が気持ちは楽で、ライフとワークが絶妙にブレンドする心地よさすら感じています。現に労働時間が限られているからこそ短時間で高精度な仕事をしようという気持ちが高まり、高い集中力を発揮できるようになりました。精神面でも自分を必要とする子どもの存在がプラスに。家に帰って1日のことを話すと、子どもが「大丈夫だよ」だとか「だめじゃん」等と分からないなりにコメントしてくれるのですが、こうしたやりとりをしていると元気が出るんですよね。

組織の風通しは良好。若手社員も言いたいことはバンバン言ってくれるので、とてもやりやすい環境です。私は子どものことがあってあまり参加できないのですが、チームの飲み会を行う際にはいつも声を掛けてくれてありがたく思います。落ち着いた時間があれば、今年はぜひ参加してチームの皆といろいろ話したいですね。

A DAY'S SCHEDULE とある一日のスケジュール

AM 8:50 出社 メールチェック、午前中のタスクを確認。
   
AM 9:00 審査依頼 お客様の取引先の審査を行うため、
対象企業リストを審査部門へ連携。
   
AM 10:00 見積作成依頼 審査結果の出た案件の初期見積を作るため
担当部署へ案件の詳細情報を連携する。
   
PM 0:00 ランチ お弁当を買いにBizタワー地下の飲食店街へ。
共用スペースで同僚と一緒に食べることが多い。
PM 1:00 見積修正依頼 顧客ニーズを踏まえて見積を修正、
社内承認を取得するため担当部署へ申請。
   
PM 3:00 特約作成 お客様のニーズに応える特約を作成。
オーダーメイドの契約を組み立てていく。
   
PM 4:45 タスク確認 1日のタスクの進捗と残務を確認。
上司に報告し、必要な場合は引き継ぎを行う。
   
PM 5:10 退社 後片付けをした後、退社。
保育園で待つ子どもを迎えに行き、帰宅。

eGuarantee 社員紹介

若手社員にインタビューしました! 若手社員 REAL VOICE